読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からっぽな雑記

空虚な日々を過ごす男子大学生の独り言。飽きるまでは続けます。

自意識

珍しく妙にイライラしてしまった。

昔から思ってたけど僕は自分の能力などを否定されることに関しては非常に怒りの沸点が低い。この間のバイト先にきたクソジジイについてもそう。

イライラすると無口になる性格、一度イラッとするといつまでも引きずる性格は本当に父さんとそっくりだと思う。大して能力なんてないくせにそれに自身を持ってることも。

なんだかんだ言っても僕は自意識高いっていうか、自分に自信あるんだろうな。口では頭悪いし、顔もゴミって言ってるけど本当は要領良くて、容姿もそこそこだって思ってる。でも実際はそんなでもない。だから議論とか発表とかの準備が必要なことから逃げるし鏡や写真が怖くて見られない。現実を知りたくないんだね。自分がすごいと思ってる自分を否定したくないしされたくない。

自分を否定されたり馬鹿にされたりするとイライラするのはそういう理由なんだろうな。子供っぽくて嫌になる。